読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薮宏太ディナーショーとメールが来るのを待つ私

 

薮くんのディナーショーまだ!!?

と呟いて早1年。

 

そんな私と彼との出会いはかれこれ9年ほど前。

小学生だった私は今では懐かしい漫画ちゃおを購読してました。

私が気がつくまでもHey!Say!JUMPの特集は何度か取り上げられていたようなのですが、ハッキリその存在を知ったのはNYCがきっかけでした。

その頃はカッコいいと言うより可愛いがタイプだった私は、秒で知念侑李に堕ちました。

それからひたすら追いかけましたよ。

小学生だったけれど、幼馴染に連れて行ってもらったコンサート。

お小遣いを握りしめ雑誌を買ったり、

頼み込んでCDを買ってもらったり。

 

でも、受験は襲ってくるんです。

中学入学後から成績は劇的に落ちました。

ずっと習っていたピアノも辞め、塾に通いました。

何とか高校に受かっても、そこからも大変で

ジャニーズと言う存在が私の中で消えかけていました。

 

金田一で山田涼介がドラマに出ていたということがきっかけでまたJUMPという存在に憧れを持ち始め、ウィークエンダー/明日へのYELL発売日にはCDもちゃっかり買ってしまいました。

そこで、薮宏太を知ったんです。

え!遅!ジュニアから有名なのに!!!

って思ってる方、いますよね。

私もそうでした。

 

何で今までからの魅力に気がつかなかったのか。

決して知念を嫌いになったわけではないです。

でも歳を重ねて好みも変わったのかなと。

 

遅くても薮宏太の魅力に気付けた事。

私の中でとても大きな出来事です。

彼のATMとなるべく、勉強は頑張り学年で1位もとりました。

ブラック企業バイトもはじめました。

 

それくらい私の中では大きな存在。

周りはみんなジャニヲタ卒業しています。

でも私はきっとまだまだ出来ないのだろうなと構えております。

 

小山さんとの出会いはそれから暫くして。

大学に入ってからです。

私の住む地域はevery.が放送されなかったので

大学に入り1人暮らしを始め、一目惚れをしたような感じなので本当に新規です。

 

こんなかんじでジャニヲタへ変身したわけですが

これから益々の彼らの活躍に期待して

お金を稼ごうと思います。

 

 

とりあえず薮くん、早くディナーショー。

もしくはソロコン。